「水が伝える豊かな農村空間~疏水・ため池のある風景~写真コンテスト 2022」

2月15日(火)、全国土地改良事業団体連合会会長室において「水が伝える豊かな農村空間~疏水・ため池のある風景~写真コンテスト2022」の審査が行われ、全435点の応募の中から、各部門最優秀賞1点(計2点)、優秀賞1点(計2点)、農村振興局長賞1点(計2点)、全国土地改良事業団体連合会会長賞1点(計2点)が選考されました。たくさんのご応募があったことに深く感謝し、心から御礼申し上げます。

疏水部門

最優秀賞

タイトル
岳の棚田と朝霧
題材・撮影地
岳の棚田の用水路(佐賀県)
受賞者
長谷川 裕二

優秀賞

タイトル
田舎の風景
題材・撮影地
鳥取県
受賞者
清水 絵梨香

農村振興局長賞

タイトル
陽春
題材・撮影地
渋田川(神奈川県)
受賞者
清水 進

全国土地改良事業団体連合会会長賞

タイトル
アサザの花咲く用水路
題材・撮影地
伊豆沼からの水路(宮城県)
受賞者
日野 諗

ため池部門

最優秀賞

タイトル
夜明けの詩
題材・撮影地
伏見池(奈良県)
受賞者
芝﨑 静雄

優秀賞

タイトル
ため池に浮かぶ神社
題材・撮影地
兵庫県
受賞者
山崎 秀司

農村振興局長賞

タイトル
里山の秋
題材・撮影地
賽の上堤(岩手県)
受賞者
村上 𠮷秋

全国土地改良事業団体連合会会長賞

タイトル
富士に向って放水
題材・撮影地
中里の農業用水(静岡県)
受賞者
村上 雅巳

お問い合わせ

全国土地改良事業団体連合会
(全国水土里ネット)

企画研究部
TEL. 03-3234-5480
[平日9:00ー17:00]

入賞・入選作品

全ての入選・入賞作品はこちらからご確認ください