疏水名鑑,疏水,水路,ウォーキング,キッズ,イベント,水路,用水,堰,風景,機能,県別

平成20年度「疏水のある風景」写真コンテスト2008入選・入賞発表


最優秀賞
  • 題名:「秋日」
  • 撮影場所:滋賀県東近江市
  • 撮影者:日沖篤郎(三重県)
  • 疏水名:天保川
光の捉え方がとても美しく、水面に反射している太陽のきらめき、鯉の色合い、そして水のきれいさがとても良く出ている、手前に向かっての遠近感があって非常に伸びやかな中にも、子供達やそこを訪れる観光客の人達が水と共に触れ合っている。水の恩恵というのを強く感じ、水と共に広がるドラマがあって非常にすばらしい作品である。



優秀賞
  • 題名:「春夜のびわこ疏水」
  • 撮影場所:滋賀県大津市
  • 撮影者:金岡明光(大阪府)
  • 疏水名:琵琶湖疏水

撮影技術がとてもしっかりしており、非常に安定感がある。なおかつ色彩の美しさもあり、構図もしっかりしている。誰が見ても本当に美しい作品に仕上がっている。




農村振興局局長賞
  • 題名:「河童たち」
  • 撮影場所:沖縄県糸満市
  • 撮影者:長堂嘉秀(沖縄県)
  • 疏水名:与座ガー(灌漑施設)

沖縄にある非常に珍しい灌漑施設で、手堀りのような手作り感がある。そこで子供達が飛び込む瞬間を捉えた勢いとスピード感のある作品。赤と黄色のシャツが背景によく映えている。天気の良い日で水のきれいさもよく出ているすばらしい作品である。




農村振興局局長賞
  • 題名:「桜咲く明治用水頭首工」
  • 撮影場所:愛知県豊田市
  • 撮影者:小池義夫(愛知県)
  • 疏水名:明治用水・明治用水頭首工

春の日の穏やかなよい日和の雰囲気が出ている。きれいな青空で、手前の桜の花がアクセントになって季節感と共に非常に情緒的な作品に仕上がっている。頭首工のコンクリートの表面が新しい感じがあって、将来に向けての活動感や生命力が感じられる。構造物であるが生きている感じがする。春の風景とよくあっている。




全国水土里ネット会長賞
  • 題名:「水辺の夜会」
  • 撮影場所:山形県寒河江市
  • 撮影者:佐竹吉廣(山形県)
  • 疏水名:二の堰親水公園

非常にユニークな写真。用水路の上の人工の舞台に立って水面への反射がとてもきれいに映り込んでいる。水がきれいだからこそ綺麗に反射して美しく映り込んでいる。それをセンスよく構図にまとめている。空の色合いも暮れかかるちょうどよい時間帯を狙っており、とてもきれいになっている。




入選30作品を見る
  • 疏水クイズ
  • 水土里ネット

▲ ページの先頭へ