大規模補修・更新に係る事前積立

大規模補修・更新に係る事前積立のご案内
 ~計画的かつ円滑な農業水利施設の管理のために~

これからの施設管理には、計画的、効率的な保全・更新事業の実施が重要となってきています。

保全・更新事業に向けた計画的な事前積立は、ライフサイクルコストの低減に繋がるほか、「急に賦課金を上げると組合員の理解が・・・」という不安に対しても、事前積立の取り組みにより、更新整備に向けた合意形成が促進され、賦課金が平準化されるなど、有効な対策となります。

当会では、土地改良区による事前積立のための啓発用パンフレットや、実際に取り組む際の手順、会計経理の考え方や地区事例等を紹介した手引きを作成しました。 

「事前積立に当たっての必要な準備とは?」「積立金の額はどのくらいが妥当?」など、事前積立を今後検討する上でご活用ください。

パンフレット「農業水利施設の大規模な補修・更新を円滑に実施するため、農家負担金の事前積立を始めよう!」(PDF形式)

※〔パンフレットの印刷方法〕
  以下の設定で印刷すると、A3版1枚のパンフレットになります。
  ・「用紙サイズに併せて印刷する」にチェックを入れる      ・原稿サイズをA3に変更
  ・集約(2ページを1ページに印刷、右側が1ページ目)      ・両面印刷(左へひらく)

土地改良施設の大規模補修・更新事業費に係る事前積立の手引き(PDF形式)

上記パンフレット等のお問い合わせ先

全国水土里ネット(全国土地改良事業団体連合会)

管理システム研究部   TEL 03-3234-5478

疏水名鑑

デジタルアーカイブス

水土の礎

Think About 2030

世界かんがい施設遺産